織部製陶の工場見学&カフェブリコ&みんなのむら

いま建築真っ最中のプロジェクトに使用する
せっき質タイルの工場へ製品検査のために訪れました。

久々の出張で名古屋経由で多治見という焼き物の町まで行きました。
途中、設計協力をしていただいているブリコルールの川田さんに車に乗せてもらい
これまた縁あってお仕事をもらった名古屋の物件の土地を見に連れて行ってもらいました。

余談ですが先日参加した大学の研究室の同窓会で出会ったOBの方がこの名古屋大学近くの物件のオーナーである不動産会社の責任ある立場の方であったりしてつながるな~と感じています。

さて


織部製陶さんの工場に到着!

b0142657_1801648.jpg


近くに沢があるとっても素敵な場所に工場はありました。
中でつくられているタイルの製造工程もご紹介したいところですが
会社のノウハウになるので掲載は控えますが、人の手がたくさん入ったとっても
素敵な工場でた!!
使用されるタイルの写真です。


b0142657_18551050.jpg


タイル製品検査の後
川田さんのご紹介でお会いしたオーナーさんと一緒に
タイル工場近くの広大な敷地を見学
これらみなんでいろいろな面白いことをしていきたいという
オーナーさんのお話を聞きながら
敷地を見て回りました。

山2個分くらいはあろうかと思われる敷地の半分をオーナーさんご自身で
切り開き自給自足的なコミューン作りを考えられているとのこと。
微力ながらご協力できればと思っています!

b0142657_1984513.jpg


敷地見学のあと
川田さんが経営されている
名古屋でもHOTな場所にあるカフェにご招待されました。
ブリコルールさんはこのカフェの中に事務所を併設して
デザインに関するいろいろなプロジェクトを展開されています。
飲食店を拠点にソフトを醸成しながらハードづくりを行っていく
姿勢はとても共感できます。
カフェで先ほどのオーナーさん夫婦と落ちあい
隣の有名台湾料理やでお食事
とっても辛い台湾ラーメンを食し、少しは名古屋通になれたのかも!!
[PR]
by sownoshunchan | 2009-06-04 17:48